竹の消し炭(ポーラス竹炭)

放置竹林を整備する上で、「間伐した竹をどうするか?」という問題が必ず出てきます。
運び出すのは重労働だし、運び出したところで置き場所にも困ります。
竹林内に積んでおいても良いのですが、竹の数には切りがないし、見た目の上でも、美しいものでありません。

当NPOでは竹林内で安全を確保した上で焼却することがよくあります。間伐竹を半日ほど燃やし続けて、消化した時に出来た炭は通称「消し炭」と呼ばれ、素晴らしい土壌改良剤になります。消し炭には無数の穴が空いているため、土中に入れることで、通気性がよくなり、また微生物が住みやすくなります。微生物の力で土中を浄化・改良し、良い作物が育つ助けとなってくれることでしょう。消し炭はそれ自体、適度に細かくなっているので、土にもなじみやすくなっています。

主に枯れ竹、5年以上経った竹を燃やす。 火は万が一に備え絶対に放置しない。
竹が燃え尽き、炭が奇麗に輝く。 頃合いを見て、水で消化。

出来た消し炭。 袋詰めして発送します。

竹の消し炭は1袋20ℓ=860円で販売しております。
※この炭は浄水・消臭用としてはお使い頂けません。
※竹だけを焼却して作りますが、自然界を相手にしているため、多少竹以外の植物も混じることがあります。あらかじめご了承下さい。

送料は別途ご負担頂きます。
1袋の場合、ゆうパック100サイズ、
2袋の場合、ゆうパック120サイズ、
千葉県から発送の料金になります。
http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/charge/ichiran/12.html

それ以上の場合、ヤマト運輸ヤマト便にてお送りさせて頂きます。
量に応じて送料も割安になってゆきます。

農業用に大量のご注文、お気軽にご相談下さい。
送料等もお問い合わせ下さい。
大量のご注文の場合、受注生産となります。

購入ご希望の方は下記ご購入フォームに必要事項と、本文に数量、お届け先住所、お電話番号をご記入ください。折り返し、送料等のご案内をさせて頂きます。

■ご購入フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

電話・FAXでも承ります。
TEL : 0475-47-4348
FAX : 0475-47-4413
また、ウェブショップでも承っております。

http://takemori.shop-pro.jp/?pid=53740489

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 竹の消し炭(ポーラス竹炭)